YouTube video

 

伊東港なぎさ公園・観光会館前とは

伊東港は東伊豆にある港です。多くの港がある伊豆中でも、釣りができるポイントが非常に多い人気の港の一つです。

伊東港なぎさ公園と観光会館前の岸壁は、広大な伊東港の中でもファミリー向けの釣りポイントです。特に観光会館前はトイレ・コンビニ・釣具屋が近く、足場も良く、水深もあるので家族連れでのサビキ釣りに最適です。

伊東港なぎさ公園・観光会館前までのアクセスと駐車場

電車で行く場合

電車で行く場合は、伊東駅から徒歩13分です。

車で行く場合の駐車場

車で行く場合は、なぎさ公園の有料駐車場を使うことになります。料金は1日最大1500円と結構高めです。

伊東港なぎさ公園の釣りポイント

以下がなぎさ公園のマップです。

なぎさ公園内のトイレ

公園内には24時間利用可能なトイレがあります。

ポイントA:船着場

一応釣り禁止にはなっていないようですが、ここで釣りをしている話を聞いたことがありません。

ポイントB:テトラ帯

テトラ帯では穴釣りがしたくなりますが、水深は浅いので、投げ釣りくらいしかできないはずです。

公園からは伊東港屈指の人気堤防・白灯台堤防と手前の赤灯台堤防が見えます。赤灯台堤防は立入禁止です。

ポイントC:河口

河口部分は釣り禁止になっているようです。といっても、できる釣りは投げ釣りくらいしかないので、釣りができるとしてもあえてここで釣りをしたい人は限られるでしょう。

観光会館前の岸壁の釣りポイント

以下が観光会館前岸壁の概要です。釣りができる場所がかなり限られています。

伊東市観光会館とトイレ

伊東市観光会館は、市民向けのホールや会議室を提供している公共施設です。この施設の横に、24時間使えるトイレが併設されています。

観光会館前の岸壁

この会館前に船着場になっている岸壁があり、ここで釣りをすることができます。非常に足場もよく、ファミリー向けの好釣り場です。

釣り座は広く、どこかで竿を出せるはずです。シーズンにはアジ・イワシ・サバなどの回遊魚が釣れます。

赤灯台も立入禁止

赤灯台も立入禁止となっています。

向かいの観光桟橋は釣り禁止

向かいに観光桟橋がありますが、釣り禁止です。

この観光桟橋は伊東と大島を結ぶジェット船が運航しています。片道4100円です。

周辺施設

観光会館前の岸壁から200メートルほどのところにコンビニ、そしてその少し先に釣具屋があります。

稲七釣具

朝の6時から夕方6時まで開いています。地元の釣り情報はここで仕入れることができます。