YouTube video

 

「花見川緑地交通公園」横テラスとは

「花見川緑地交通公園」横テラスとは花見川河口近くの花見川緑地交通公園の横付近にある釣り場です。

「花見川緑地交通公園」横テラスへのアクセス

最寄りの駐車場

「花見川緑地交通公園」横テラスへのアクセスですが近くに有料駐車場があるのでそこを使うことになります。

タイムズ幕張ベイタウン第3

■料金
08:00~20:00 30分 220円
20:00~08:00 60分 110円

■上限料金
駐車後24時間 上限料金 880円

■駐車サイズ
大型可 ハイルーフ可

■入出庫可能時間
24時間

幕張ベイタウン

■料金
全日
08:00-20:00 30分/100円
20:00-08:00 60分/100円

■上限料金
【全日】最大料金入庫後24時間以内500円
※最大料金は繰り返し適用となります。

■駐車サイズ
大型可 ハイルーフ可

■入出庫可能時間
24時間

幕張ベイタウン第3

■料金
全日
08:00-20:00 30分/100円
20:00-08:00 60分/100円

■上限料金
【全日】最大料金入庫後24時間以内500円
※最大料金は繰り返し適用となります。

■駐車サイズ
大型可 ハイルーフ可

■入出庫可能時間
24時間

駐車場から釣り場までのルート

最も近いタイムス幕張ベイタウン第三から釣り場へは以下のルートで歩いていけます。徒歩5分くらいです。

入り口はこんな感じです。車は9−16時まで入ることができますが交通公園の駐車場なので釣りが目的の場合は絶対に駐車しないようにしましょう。

「花見川緑地交通公園」横テラスのトイレ

公衆トイレは上流側にあったのですが閉鎖されているようです。

9時から16時までであれば交通公園のトイレを借りることができます。

「花見川緑地交通公園」横テラスの釣り場の特徴

この釣り場ですが川沿いにコンクリートの柵があり安全です。

ここで狙える魚ですがハゼとなります。シーバスやクロダイも狙えると思います。なお、ハゼについては延べ竿で釣るには水面まで高さがあるのでコンパクトロッドのリール釣りで狙うことになります。

 

おすすめのセット

コンパクトロッド

ハゼをリール釣りで狙う場合、当たりの取りやすい柔らかい竿が良いです。具体的にはアジングロッドが良いと思います。1万円以下で必要十分なものが購入できます。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥5,425 (2022/06/21 02:18:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥7,439 (2022/09/28 16:51:23時点 Amazon調べ-詳細)

リールは2000番台以下

リールは2000番台以下のものを選びましょう。シマノのシエナとかは糸もついているのでお得だと思います。

仕掛けはちょい投げ

仕掛けはちょい投げのセットを使います。

created by Rinker
ハヤブサ(Hayabusa)
¥569 (2022/09/28 18:00:30時点 Amazon調べ-詳細)

似たような仕掛けを自作しても大丈夫です。僕は中通し錘にハリス止めをつけて、針をつけて使っています。

created by Rinker
第一精工
¥96 (2022/07/14 09:27:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ささめ針(SASAME)
¥397 (2022/09/29 01:21:13時点 Amazon調べ-詳細)

針はリーズンに合わせて大きさを変える

初夏のシーズン序盤は3号くらいから、以降ハゼのサイズに合わせて徐々に針のサイズを変えていき、落ちハゼのシーズンでは最終的に6号くらいからが良いと思います。

餌は青イソメ

ホタテは投げた時に絶対に取れるので、青イソメ一択です。長さは5センチくらいでしょうか。

落ちハゼが釣れる時間帯

最近通説になって来たのは、落ちハゼは夜に釣れる、というものです。というのも、冬になるとハゼは穴を掘って産卵し、日中はそこに潜んでいるらしいからです。そして夜になると穴から出て捕食活動をするようです。僕も実際に夜に良型がよく釣れました。

落ちハゼの天ぷらは絶品

落ちハゼの食べ方ですが、天ぷら一択です。とにかく美味しいです。息子曰く「悪魔的美味さ」とのこと。笑