YouTube video

 

習志野市海浜公園とは

今回は習志野市海浜公園(茜浜海浜公園)の釣り場を紹介します。習志野市海浜公園は菊田川河口にある海に面した公園です。すぐ裏に霊園があり、川を挟んだ反対側は茜浜運動公園、そしてその先には茜浜が広がっています。

 

習志野市海浜公園(茜浜海浜公園)の駐車場

習志野市海浜公園(茜浜海浜公園)の駐車場ですが、茜浜運動公園の駐車場を使います。素晴らしいことに無料です!

車はかなりの台数が停められるので、満車になる可能性は比較的低いのではないかと思います。

駐車場の利用可能時間は開放時間は時期によって異なります。

  • 午前9時から午後7時30分まで(6月22日~8月31日)
  • 午前8時30分から午後5時30分まで(9月1日~6月21日)

駐車場から釣り場へのアクセス

釣り場へは海浜公園入り口から入ります。

入り口から入ると、川とその先に海が見えます。公園の注意事項が書いてありますが、釣りはOK!!

橋を越えると別の駐車場がありますが、ここは霊園の駐車場なので、利用できません。

あと、公園に野良猫が住み着いています。

習志野市海浜公園の釣り場

習志野市海浜公園は芝生と海だけの実にシンプルな公園です。

幕張の方までずっと続いています。

川の河口でカレイとシーバスを釣り上げている釣り師発見

この日は、川の河口で釣り師を発見。丁度、ものすごく長いタモ網で何かを引き上げていました。

覗いてみると、良型のカレイ!!

40センチくらいはありそうです。

他に何か釣れたか聞いてみたとろ、クーラーボックスからシーバスを見せてくれました。すでに内臓は取り除かれていて、下処理が終わってました。

カレイとシーバスのツーショット。裏ましい。

しかしこの川の河口ですが、水面までの高さがかなりあるため、5mタモ網が必要です。

川の対岸は茜浜運動公園

川の対岸ですが、茜浜運動公園になっています。

トイレは公園の中心に一つだけ

トイレは公園の中心に一つだけあります。

習志野市海浜公園はとにかくテトラ帯が続く

河口の横からテトラ帯が始まっています。

で、このテトラ帯がずーっと奥まで続いています。

公園西側のテトラ帯は窪んでいる場所があり、通常の靴では厳しそうです。

東側に行くと、足場はもう少し良くなります。