YouTube video

 

東扇島西公園とは

東扇島西公園は、川崎市の東扇島の西側にある巨大な海浜公園です。物凄い人気を誇る海釣り公園ですが、以下のような特徴があります。

  • 高速出口から近いアクセスの良さ
  • 抜群の潮通しの良さ
  • 24時間利用可能な駐車場
  • トイレ完備
  • 軽食や餌を購入できる売店
  • 柵があり安全に釣りができる
  • 入場料無料

等々、釣り人が求めるほぼ全ての条件を満たしている海釣り公園です。

逆に、海釣り以外の目的でこの公園に足を運ぶ人はいないんじゃないかと思います。

東扇島西公園までのアクセス

東扇島西公園までのアクセスですが、東扇島出口から出て、高速の道なりに進み、左折すると公園に到着できます。

東扇島西公園の駐車場と駐車料金

東扇島西公園の駐車場ですが、手前側の第一と、奥にある第二の2箇所があります。

駐車料金は24時間最大800円とかなり安いです。3時間未満ならたったの200円!

第一駐車場

売店やトイレが近い家族連れにお勧めの駐車場です。釣り場からもすごく近いです。

トイレも駐車場のすぐ横にあります。

第二駐車場

大人気の公園の奥にアクセスし易い、中級者向けの釣り人がよく使う駐車場です。

 

東扇島西公園の売店

売店ですが、軽食を購入することができます。

釣りの餌も充実していて、基本的に必要なものは全てここで購入することができます。

釣果報告ボードもあります。

釣り具もかなり売っているので、足りなければここで補充できます。

お店が閉まっている夜間には、自動販売機で一部の餌を購入することができます。

東扇島西公園の釣りポイント

売店のボードをGoogle Mapの地図に落とし込んでみました。こんな感じになっているようです。右奥にテトラ、そのまま長い岩礁帯が続き、足下の水深は4-5m。

芝生広場の前は超根掛かりゾーンで、投げ釣りは基本NG。

その奥の人気のポイントは足下7m前後で、サビキも投げもできます。

 

東扇島西公園のテトラ帯

テトラ帯はこの角の部分になります。

テトラはこんな感じ。

長い岸壁

物凄い長い岸壁。基本的に投げ釣りとサビキ釣りができます。ところどころ、エギングでイカを狙っているアングラーもいました。

柵の高さも完璧で、子供も安全に釣りをすることができます。

大人気の先端部分

最も潮通しがよく、釣果が良いと言われる先端部分です。ここはなかなか釣り座が空かない場所で、一番人気の角を確保するためには、かなり待たないといけないはずです。

公園の最奥。奥はフェンスがあって、立入禁止になっています。